太りにくい体は適度な運動から

運動だけで痩せるのは難しい。でも、緩やかな運動を続けることは、ダイエットに必要不可欠です。運動をすることで筋肉がついて、基礎代謝が増えるからです。
基礎代謝とは、睡眠や呼吸など、人間が最低限生きていくのに必要な最低限のエネルギー消費です。この基礎代謝は年齢が上がると徐々に低下していきます。年をとってからも若い頃と同じような食事をしていると太ってしまうのは、この基礎代謝が低下してしまった証拠です。
この基礎代謝は、筋肉の量が多くなるほど増えます。運動しないでダイエットすると、体脂肪が減りますが、同時に筋肉も減ってしまいますので、その結果基礎代謝も減ってしまいます。こうなると、食べる量を減らさない限り体重を維持できなくなります。つまり太りやすい体になってしまうのです。そのうえリバウンドが襲ってくるのですから、もとの体重に戻ってしまうどころか、さらに体重が増加してしまうことになりかねません。

適度な運動をしながらダイエットを続ければ、筋肉の量は維持できるので、基礎代謝が低下する事もなく、太りにくい(痩せやすい)体質になることができます。

スポンサードリンク

Comments are closed.

スポンサードリンク