日本人は太りやすい民族…だそうです

日本テレビ、先週の世界一受けたい授業を子供と見ていたら「保健体育」の時間で「肥満の科学」をちょうどやってました。BMI、節約遺伝子などなど、興味深く見ていたのですが日本人は太りやすい民族なんだと言うことで、へ~そうなんだと驚きました。

設問では、イヌイット・日本人・スウェーデン人・アメリカ人 ・フランス人の順で、節約遺伝子を持っている割合が高いのだそうです。個人的見解では、フランス人とかアメリカ人とかかなぁと思っていたので意外でした。

あと、なぜ肥満になると病気になるか??ですが、

身体にたまった脂肪、特に内臓脂肪がたまりすぎると、その脂肪細胞から色んな悪さをするホルモンが出ている事が分かってきたのだそうです。こわいですね~。身体の奥の内臓脂肪の方が皮下脂肪に比べて3~8倍もの悪さをするホルモンがでているそうです。

少々救われるのは、 このなは、食事制限をして油を減らし、総カロリーをある程度制限して運動をすれば、それだけで3ヶ月くらいで内臓脂肪の脂2、3キロは減るでしょうとのことなので、気長にやれば何とかなるかな…と思った管理人でした。

世界一受けたい授業 公式サイトはこちらへ

スポンサードリンク

Comments are closed.

スポンサードリンク