運動が必要だ…とはいうけれど?

2010/9/20 月曜日

スポンサードリンク

ダイエットには、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランス、つまり、食事制限と運動が必要不可欠ですね。

でも、運動と言っても、歩いたり、走ったりというような 「動的な運動」と腕立て伏せや筋力トレーニングなど、体を固定して行う「静的運動」に大きく分けられます。

さて、ダイエットに効果的な運動はどちらでしょう?その答えは…

      両 方

なんですね。

ダイエットに効果的な運動というのは、動的な運動で脂肪を燃やし、静的な運動で筋肉を引き締めると言ったように、両方を組み合わせるのが最適です。

動的運動は、毎日習慣的に行うことで、インスリンの感受性を高め、脂肪が燃焼しやすい身体を作ることが目的です。継続することが大事なのですね。

これに対して、静的な運動はどうでしょう?筋力をつける目的で行う静的運動は必ずしも毎日行う必要はないと言われています。筋力トレーニングをすると、一度筋肉が破壊され(壊れてしまうんですか…)また修復されることによってより強い筋肉になると言う減少が繰り返されていきます。この壊れた筋肉の修復には1~2日かかってしまいます。このことから、筋肉を引き締めるという意味では、週に2~3回程度の運動でも十分と言えるでしょう。

毎日運動を続けるのは大変ですからねぇ。 すこしは、気が楽になりましたか?

スポンサードリンク